日子流体術は柔術や護身術を土台とし、刀法・棒術・短刀術などを含んだ日本古来の古武道をルーツとする総合武術です。稽古体系として体術と武器術の二つの大きな柱があります。

Hiko Ryu Taijutsu is based on Japanese Jiu Jitsu and Self-Defense techniques

and it also includes sword, long stick and Japanese knife techniques as an absolute martial art which is rooted on the ancient Samurai fighting style in the battlefield. We have two different main programs, Taijutsu and Weapons.

入門案内/Introduction gaidance

稽古日程

田中光四郎 宗師・指導日

毎週土曜日10,00〜12,00(小太刀)            毎週日曜日10,00〜12,00(体術)

入会金10.000円(スポーツ保険:年間2.000円)

月謝:一般 10,000円、女性・学生 5,000円、中学生以下 4,000円

稽古日のすべての日程に参加できます。

親子同伴(15才以下の子供)の料金は、大人一人分の料金:10.000円と同じとなります。

本部師範 及 指導員・指導日

毎週火曜日19:30〜21:30(護身術・体術)

毎週水曜日19:00〜21:00(体術・小太刀)

毎週金曜日19,00〜21:00(体術・小太刀)

本部師範指導日のみの参加者:入会金10,000円(スポーツ保険:年間2,000円)

月謝:一般10,000円、女性会員5,000円、子供会員4,000円となります。

EPARKスクールの「女性のための護身術」特別講座参加の方へ

現在、講師陣がヨーロッパでの日子流小太刀普及のため活動に邁進しております。しばらくの間、EPARKスクール開講のスケジュール調整が難しい状況です。どうしても参加希望の方は直接、日子流事務局まで問い合わせ下さい。